アクセサリーをお得に断捨離しよう

>

お得に処分の上級編、視点を変えて売る

テクニカルな処分方法、売り方のポイント

長らく使っていなかったものを売る前提なので、アクセサリー自体のメンテナンスなんてできていないことがほとんどだと思います。指輪の色がくすんでいたり、ネックレスがこんがらがってしまっていたり。それらをそのままリサイクルショップやフリマアプリで売る前に、クロスを使って磨いたり、最低限自分でできるメンテナンスはしておいたほうがよいでしょう。
写真を載せる場合も見かけが悪いものよりいいもののほうが目に留まりやすいと言えます。ブランド物の場合は鑑定書や保証書などがあればより高く売れる可能性もあります。上級者向けの売り方としてはアクセサリーを最小限のパーツに分け、流行りのハンドメイド作品の材料として売り出す方法もあります。
ハンドメイド材料は同じパーツを何点かセットで売っていることが多いので、少数作りたい希望者にとってはパーツを余らせてしまうことになります。その需要を狙っての売り方です。

お得に処分したあとの気持ちの変化

私個人の話で恐縮ですが、家の中を片付けたい、すっきりさせたいという気持ちがいくら高まっても、普段そこまで場所を取らないアクセサリー類は、処分どころか整理しようとすら思ったことがありませんでした。またアクセアリーというのは愛着をもってつけていたその時代を思い出し懐かしんだり、プレゼントしてもらった頃に思いを馳せたり、脳を直接刺激するような思い出と直結していることが多いように感じるのは私だけでしょうか?
サクッと処分できる方も、私のように思い出にふけって処分に時間がかかる方も、ただ捨てるだけでなくお得に断捨離してみると、お部屋の一部分がすっきりするだけでなく、心に余裕ができて、明日からの生活のモチベーションを少しだけ上げてくれるかもしれません。ぜひ、お試しください!


TOPへ戻る