アクセサリーをお得に断捨離しよう

>

お得に処分の初級編、売る

リサイクルショップとフリマアプリ

ここでご紹介するのは、不要なものを売るときに便利な「リサイクルショップ」と「フリマアプリ」です。「リサイクルショップ」はブランド物や金・銀・プラチナなど価値がわかりやすいものを得意としています。先ほど決断を下した不要なもののなかに、指輪やネックレス、ブレスレットやイヤリングなどがあればブランドや素材などは事前に調べたうえで、お好みのリサイクルショップで査定してもらいましょう。
また、査定する業者が値段を決める「リサイクルショップ」と違って自分で値段を決めて売ることができるのが「フリマアプリ」の良さといえます。もとの値段にかかわらず、必要と思った人が妥当な値段だと判断してくだされば交渉成立し、売ることができます。お手持ちのスマートホンでお好みの「フリマアプリ」を探してダウンロードしてみましょう。

リメイクして売ってみる

不要になったアクセサリーをそのまま売る方法ももちろんお得な処分の仕方として有効と言えますが、これにひと手間加えて売る方法もあります。それが「リメイクして売る」方法です。
不要になったパール風のネックレスのパールだけ取り出して指輪やイヤリングにしてみたり、おおぶりのデザインのネックレスのモチーフだけを切り取ってヘアゴムに変身させたり、逆に細かいパーツのついたアクセサリーを解体して別売りのキーホルダーやキーチェーンの組み合わせたりと、元のカタチとは違うものにして売る方法です。これにはものによっては材料を購入する必要があったりしますが、需要さえあれば、もとの不要だったアクセサリーより高い値段で売れることもあります。


TOPへ戻る